ITサポート・ブログ

...ITサポート現場からの声をお届けいたします【http://fb21.net】
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Windows7は様子見

0
    Windows7(セブン)がいよいよ発売されます。
    お客様から時々問合せがあります。

    「Windows7にしないといけないの?」

    今お使いのパソコンが調子よく使えているなら、
    今すぐ慌てて何かすることもないです。

    「使い勝手は?」

    これまでWindowsVista(ビスタ)を使われた方は違和感がないかもしれませんが、
    これまでWindowsXP(エックスピー)を使われていた方、もしくはWindowsVista(ビスタ)が嫌いな方は、やはりとっつきにくいかもしれません。

    あと、このWindows7(セブン)は、私から見れば、”セレブなOS”です。
    安価なパソコンでは機嫌よく動いてもらえないです。

    かって、WindowsMe(ミー/エムイー)というものがありましたが、あまりのひどさにあっという間に退場でした。

    いずれにしても、今後しばらくは、「XP」、「Vista」、「7」の三つ巴になります。これって利用者にとって良いことなのだろうか????
    PC活用の知恵 | permalink | - | - | -

    いろいろアップデート

    0
      パソコン画面右下から、「〜アップデートします」みたいなメッセージがいろいろ出てきていますね。
      以前は、Windowsアップデートやアンチウィルスソフトのアップデートくらいですが、今はパソコンにインストールされているソフトによっては4つも5つもアップデートメッセージが出て少々うっとおしい思いをされている方も少なくないかと思います。
      無視していても時々警告のようにメッセージが現れてきます。
      おまけにこのアップデートには時間がかかる場合があります。
      これを避けることはできませんが、使わないソフトはアンインストールしておけば当該ソフトのアップデートは無くなります。
      パソコンを買ったときに既にたくさんのソフトが入っていますが、使わないソフトのアップデートを大切な時間を使ってする必要はないですね。
      PC活用の知恵 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

      WindowsXPのサービスパック3(SP3)が出ました

      0
        お気づきの方もおられるかと思いますが、最近、WindowsXP用のサービスパック3(SP3)がリリースされました。
        まだ、Windowsの自動アップデートでは行われないので手動で行うことになりますが、慌てて実施することはないかと思います。
        サービスパックとはソフトウェアのバージョンアップのようなもので、日常的に行われているアップデートよりももっと大掛かりなソフトウェアの手直しや改善を行うものです。
        パソコンが世に出たころは、ソフトの修正をする場合には、フロッピーディスクやCD-ROMの媒体を、直接ユーザへ郵送して、各自で手順に従いインストールを行っていたものです。
        インターネットの爆発的な浸透により、ソフトメーカから直接インターネットを介して直接ソフトウェアをダウンロードすることによりいつでもインストールできる時代になり便利になったのはいいのですが、ひょっとするとメーカサイドではソフトウェアの品質が落ちたのではないかと思ったりもします。(後で修正のソフトウェアを簡単に配布できることを安易にとらえているきらいが垣間見える時もあります。)
        PC活用の知恵 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

        PC立ち上げ時のイライラ

        0
          電気製品というのは一般的に電源ポンと入れるとすぐ使えるのものですが、パソコンは残念ながら、使えるようになるまで数分待たされます。
          Windowsの画面が出てからも、砂時計マークが点滅している間はキーボードもマウスも使えません。
          イライラしますよね。
          何をしているのか解らないだけに余計にイラツとしている方も多いのではないでしょうか。

          待たされている間にいろいろなことがパソコン内部で処理されていますが、その一つにWindowsアップデートというのがあります。プログラムの修正が自動で行われるものですが、これを自動でさせないようにすることができます。
          コントロールパネルの自動更新の中で、自動ダウンロードやインストールをしないという項目にチェックを入れます。これにより、自分の好きなタイミングで実行できます。(無視するという選択肢もあります)
          会社などで朝の忙しい時に、勝手に自動更新させないということができます。
          PC活用の知恵 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -